身分上の記載事項証明

2019/7/29
1.どのような場合に必要か:
a.    外国国籍者との婚姻
b.    滞在許可の有効期間延長 等
 
2.申請について
申請者本人
 
3.必要書類
a.    申請書(大使館に備え付けてあります) 記入例はこちら
b.    戸籍謄(抄)本(原本)
☆家族証明書、出生証明書の場合は6か月以内のもの
☆婚姻証明書、婚姻要件具備証明書の場合は3か月以内のもの
c.    申請人(本人または代理人)を確認できる書類(旅券等)
 
4.交 付 日
翌日

5.その他
親権者でありながら,その事実が戸籍謄(抄)本に記載されて
いないことにより,何らかの手続き(外国の査証申請等)でお困りの
方はご相談ください。