当地携帯電話サービスに関する注意喚起

在留邦人の皆様へ
平成30年12月13日
在パキスタン日本国大使館
 
~大使館からのお知らせ~
(当地携帯電話サービスに関する注意喚起)
 
【ポイント】
● 12月1日以降,パキスタン国内で携帯電話等を使用する場合は、パキスタン通信規制庁(PTA)に端末識別番号(IMEI)を登録する必要があります。登録されていない携帯電話等は,一定期間経過後、パキスタン国内で使用できなくなるとのことですのでご注意下さい。
● 国際ローミング中の携帯電話等の場合は、当該登録は要しません。
● ご自身の携帯電話のIMEIは、*#06#をダイヤルすることで確認できます。  
【本文】
1 12月1日から、パキスタン通信規制庁(PTA:Pakistan Telecommunication Authority)は、パキスタン国内の通信ネットワークの健全性確保のため、携帯電話等の端末識別番号(IMEI)を登録するDIRBS(Device Identification, Registration and Blocking System's )というシステムの本格運用を開始しました。
 
2 PTAによれば、IMEIを登録していない携帯電話等で通信事業者のネットワークに接続した場合、15日以内にPTAからIMEIの登録を促す通知(SMS)が送られます。この通知の日からさらに15日以内にIMEIを登録しない場合、当該携帯電話等は通信事業者のネットワークから遮断され、パキスタン国内で使用できなくなるとのことですのでご注意下さい。
  なお、12月1日以前から使用している携帯電話等の場合であっても、IMEIがPTAに登録されていない携帯電話等を使用する場合は、同様の措置が講じられるとのことです。
 
3 IMEIの登録については、パキスタン国内で入手した携帯電話等の場合は、製造事業者や輸入業者が行うため、使用者個人が登録作業を行う必要はありませんが、個人で国外からパキスタン国内に持ち込んだ携帯電話等を使用する場合は、ご自身でPTAに登録を行う必要があるとのことです。
 
4 個人でIMEIを登録する場合は、パキスタン国内空港に設置されているPTAカウンターか市内のPTA事務所で行うことができます。登録の際には、旅券、当該携帯電話等のIMEI、型式、電子メールアドレスが必要とのことです。
なお、国際ローミング中の携帯電話等の場合は、当該登録は必要ありません。
 
5 ご自身の携帯電話等のIMEIは、*#06#をダイヤルすることで確認することができます。
また、携帯電話等のIMEIがPTAに登録されているかどうかの確認、及び本件に関する詳細はPTAのウェブサイト(https://dirbs.pta.gov.pk/)をご参照下さい。
 
○ 当館ホームページ:
http://www.pk.emb-japan.go.jp/indexjp.htm
○ 外務省海外安全ホームページ(パキスタン):
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_011.html#ad-image-0
○ 在留届及び「たびレジ」への登録のお願い
  海外渡航前には、万一に備え、家族や友人、職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えて 
おくようにして下さい。3か月以上滞在する方は、緊急事態に備え、必ず在留届を提出し
てください。
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
 また、3か月未満の旅行や出張などの際には、海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう、外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。
(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/# 参照)
○ 緊急時の連絡先:051-9072500(在パキスタン日本国大使館代表)